素敵な笑顔で自分に自信を|放置しておくと怖い歯周病は歯医者で一喝!

放置しておくと怖い歯周病は歯医者で一喝!

歯科

素敵な笑顔で自分に自信を

歯型

歯科アプローチで治療

ガミースマイルとは、笑ったときに歯が見えてしまうことを指します。これは、上あごの歯茎の付け根と歯の生え際までの長さが通常より長いため、笑うと歯茎が露わになります。ガミースマイルを改善する方法として、美容整形手術と歯科治療があります。美容整形手術では、歯茎の一部を切除して、上唇と縫合します。それによって、歯茎の露出を抑えることができます。歯科治療による手術は、歯列矯正がメインになります。多くの場合、ガミースマイルは、歯並びや歯の形を整えれば解消できます。美容外科手術より長い治療期間を要するものの、安全性が高い治療ため、非常に人気があります。また、健康保険が適用されるケースもあるゆえ、費用面の負担を軽減できます。

外科手術を用いる場合も

ガミースマイルを歯科的アプローチで治療するテクニックは、3つあります。1つめは、歯列矯正のみで改善を図るパターンです。これは、前歯が前面に出ている人に効果的です。出っ歯の人は、前歯を正常な位置に戻せば、ガミースマイルが解消するケースがほとんどです。2つめは、歯列矯正に加えて、歯茎を短くする手術です。歯列矯正で、前歯を歯茎の奥に押し込んだ後、余分な歯茎を削ります。その結果、上の歯茎が短くなるため、美しい笑顔が実現します。3つめは、上あごを後部に下げる方法です。上あごが突出しすぎている場合は、骨格から変える必要があります。これは、長期間にわたって徐々に骨を移動させていくため、4年ほどの期間を要します。